【取り扱いメーカー:ナショナル、東芝、日立、三菱】

お客様も良く聞くと思われるIHという言葉ですが、これは「電磁誘導加熱」の略で、火を使って熱を出すのではなく、電磁誘導という現象を利用して調理器具(鍋など)そのものを加熱することを指します。
 「火を使わない調理」それだけでまず安全性が向上することはお分かりいただけると思います。さらに、経済的、ランニングコスト的にも優れ、IHにしない手はない、と言っても過言ではないでしょう。

(※写真:三菱CS-G38MS)

【取り扱いメーカー:ダイキン、三菱、ナショナル、東芝、日立】

エコキュートとは、最近急速に知れ渡った言葉です。空気の、圧縮することで高温になるという性質を利用したものなのですが、何といっても最大の特徴は熱を貯めておける、ということです。
 つまり、安い夜間の時間帯の電気を使用して蓄熱し、昼間の電気使用量ピーク時など、必要なときに必要なだけ使うことができます。よって、夏季の電気不足解消や、電気代の節約など多くのメリットがあるのです。
 これは現在、お客様のご家庭にも設置できるようになっています。
 この機会に是非、お試しください。

(※写真:三菱SRT-HP37W3)
 画像にマウスを載せていただきますと、拡大表示されます。

【取り扱いメーカー:シャープ、三菱】

太陽光発電は、ソーラーパネルなどでお客様もご存知のことかと思います。まだコスト的には高いかも知れませんが、以前よりは一般家庭への導入のし易さも格段に高くなり、維持費など、長期的なランニングコストを考えるとかなり経済的な方法になってきました。しかも、あの発電パネルの形は新しい場所を取らず、屋根や壁などに設置するだけで良いので、今から導入を考えても全く損はありません。